トラブルが多い借地権

借地権についての概要はすでにお話した通りですが、この借地権は第三者に売却することができます。土地そのものは地主から借りているものなのに、借地権を売ることができるの?と不思議に思われた方も少なくないでしょうが、実際借地権はよく売買されています。ただ、借地権売買においてはさまざまなトラブルも頻発しているため注意が必要です。

借地権借地権の売却、譲渡にはさまざまな制約がありますし、やはり地主とのあいだでトラブルに発展することが少なくありません。地主からすると本来自分の土地のはずなのに、土地を貸した相手が勝手にそれを売却してしまったような気がしてしまいます。一般的には地主に譲渡承諾料を支払うなど承諾を得る必要がありますが、これを飛ばしてしまうことも多いのです。

ほかにもさまざまなトラブルが発生することが考えられますし、なかなか売却に至らないというケースも少なくありません。借地権は売却できるということを知って、何とか売ってお金にしたいと考えている方もおられるでしょうがそう上手く話しは進まないでしょう。まずは借地権という権利の性質をきちんと理解し、そのうえでトラブルを起こさないよう行動していく必要があるのです。

Pocket